ありがとうのサタナビっ!と梅酒グラス

昨日は秋田朝日放送のサタナビっ!に新屋とお店が紹介され沢山の見たよメール頂きました。 実は、ここ最近は写真に映ることまして、テレビに出ることなど絶対ノーを貫いて来ました。 はい、理由は至ってシンプル。 現実のおのが姿を見たくないの一点のみ。 しかし、今回はお世話になった新屋の特集。 そして、閉店と最後の白岩焼展が控えていま…
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ

コロナの次は雨ですね。 神様は何にお怒りになっているのでしょうか? ウイルスと自然の力には適いません。 人間の非力と無力さが身に染みます。 そして、大切なもの、かけがえのないものが見えてきます。 前置き長くなりました。 突然の臨時休業のお知らせです。 こちらも、高齢の家族がいると天災のような出来事が起こります。 臨機応変の対応が求め…
コメント:0

続きを読むread more

入荷ラッシュ

なかなか、ブログアップ出来ないうちに嬉しい入荷が続いています。 お知らせ遅くなりました。 まずは、キママサンの大人気のコードホルダー。 オーダーを受け、色合いのリクエストにも応えてくださるキママサンの心配りに感服しています。 このコードホルダー、使っていると心ほぐれてちょっと嬉しい効果があります。 大小入荷しました。 葵さんの海鼠と…
コメント:0

続きを読むread more

BATON 未来へ

器や「眞理」の最後の作品展のご案内です。 既にDMを手にされた方やマペジュさんのブログなどでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 本家本元からのご案内が遅れました。 ごめんなさい。 今回の作品展はどうかDMを手に取り見て頂きたいと思います。 海鼠釉の和兵衛窯の器が神々しく美しいのです。 今回はこれまでの私の様々な想いを込めた…
コメント:0

続きを読むread more

卒業

爽やかな爽やかな6月です。 私にとって6月は特別な月です。 そんな特別な月にお知らせします。 8月22日で器やを卒業致します。 新屋の参画屋さんで「日々の暮らしの器と雑貨 眞理」を開店して10年の月日が流れました。 自分の好きな器や雑貨だけを置き、一人気ままに営業して来ました。 コロナの影響での突然決めた卒業ではありません。 …
コメント:0

続きを読むread more

沖縄のやちむん

梅雨の季節です。 どんな事があっても季節は巡りますね。 久しぶりに沖縄のやちむん入荷しました。 初めましての作家さんもいます。 いつも思います。 なんで沖縄の器は温かくて優しいのだろうと。 まずは、初めましてのヒネモスノタリさん。 女性の作り手さん。 7寸皿と湯呑み。 なんとも優しくて可愛い形と模様です。 思わずにっこりしてしまいま…
コメント:0

続きを読むread more

お知らせと父

昨日の暑さはなんだったのでしょうか? 雨ですね。 まずはお知らせ。 明日は所用のためお休みします。 土曜日は午後からの営業となります。 よろしくお願い致します。 今日は14回目の父の命日。 早いですね。 亡くなってから色々な事が思い出されたり、悔やまれたりします。 もっと、優しくすればよかったなーとかありがとうをもっと言えばよかった…
コメント:0

続きを読むread more

エール

お客様から毎年頂いている薔薇を昨日頂きました。 ぱあっと、店内が明るくなりました。 素敵素敵。 コロナで沢山の方々の生活や人生が変わりました。 音楽やアートやカフェなどを生業としているお知り合いの若い方々が窮地に立っています。 新屋にご縁のあるこれらの方々の活動をささやかではありますが、応援しています。 新屋出身で仙台を拠点に活動…
コメント:0

続きを読むread more

白岩焼 渡邊葵さんの新作

お待たせ致しました。 葵さんの新作のご紹介です。 コロナで在宅時間ができ集中して制作に取り組まれた逸品ばかりです。 久しぶりに大皿に会いました。 型打ちのパスタ皿。 ろくろで引いた器を更に型にはめた「型打ち」 なかなか、見ること叶わない技法だそうです。 海鼠も粉引も美しい。 これでパスタ食べたら、キャーッですね。 カレーもハンバーグも…
コメント:0

続きを読むread more

入荷と臨時休業のお知らせ

今日は臨時休業しています。 お知らせ遅くなりました。 毎度のことで、ごめんなさい、 怪我とコロナでかなり長期間お休みしていました。 最近ご来店のお客様たちから何回も来たことを告げられ恐縮するやら嬉しいやら。 ブログの存在すら知らない、まずは「行く」というアナログなお客様に支えられている眞理です。 今週は4日木曜日が午後営業となります。 …
コメント:0

続きを読むread more

営業再開

お約束の紅白の牡丹を飾り 18日に営業再開してから3日目となりました。 正直、ハラハラドキドキでどこまでコロナ対策できているか自信がありません。 それでも、昔からの教えの太陽や風の持つ力を信じて窓を開けお日様を入れ風の通りを良くしたり、栄養や休養を十分にとり自己免疫力を高めていくことを意識して日々を過ごしています。 何より、久しぶ…
コメント:0

続きを読むread more

我が家の牡丹が咲きました。 見事な見事な白の大輪。 営業再開には紅白の牡丹で飾ろうと思っています。 牡丹の白を見ていると、乳白色が美しい粉引の器をご紹介したくなりました。 粉引の器も大好きです。 粉引の器は吸水性が高いので使っていると色々な変化が起きます。 それが楽しみです。 また、土が柔らかいので欠けやすく以前は金継ぎをしたりして…
コメント:3

続きを読むread more

祝 開店10周年と営業再開のお知らせ

大切な記念日なのに、すでに夜です。 今日は眞理の開店記念日。 めでたく10年となりました。 あっという間の10年でした。 たくさんの出会いとたくさんの思い出が詰まった10年でした。 新屋の土地と人々に感謝の10年でした。 大切な記念日がこんな状況になるなんて夢にも思っていませんでした。 それでも、眞理の店のシンボルフラワーの白椿の花…
コメント:2

続きを読むread more

きのう、何食べた?

最近の夜の楽しみは録画がたまったドラマを見ること。 とっくに、ブームの去ったレアなものでないとこが面白いところです。 昨日見終わった「きのう、 何食べた?」 よかった! 西島秀俊さんと内野聖陽さんの弁護士と美容師のゲイのカップルのお話。 漫画が原作です。 2人が作る料理と食事のシーンが印象的でとにかく美味しそうで自分も作れそうなとこが…
コメント:0

続きを読むread more

召し上がれ

月曜日の朝は忙しい。 家中の花を入れ替えます。 今は水仙が盛りで、黄色にエールをもらいます。 昨年はお客様に球根を無理やりあげて、植えて頂きました。 ずいぶん前のことのように感じます。 いったい何種類の水仙があるのかしらと素朴な疑問。 花だけ集めたら14種類でした。 凄い! ケーキのように水に浮かしてみたら、美味しそうに見えました。 …
コメント:0

続きを読むread more

緑色が好きです。 器は特に好きです。 だから、織部が大好きです。 右肩の治療で補装具をつけていた三週間は車の運転ができず、電車を利用していました。 病院から駅までの街歩きを楽しみながら過ごしました。 私は楽しみを見つける才能あるんです。 そして、骨董店を発見。 もちろん、中に入り器探訪。 緑色のガラスの瓶を発見。 日本製でした。お値…
コメント:0

続きを読むread more

臨時休業期間の変更

今年は椿と水仙が余りに見事に咲き誇り、嬉しさより物悲しく感じるのは私だけでしょうか。 それでも、やはり花からもたらされる癒しはため息ばかりの心に染みてきます。 お花飾りましょう。 まずは、臨時休業期間の訂正です。 ブログでは来月の6日までとお知らせしました。 はっきりとした月日にせず「当面の間」と致します。 安心して営業できるめどがた…
コメント:0

続きを読むread more

臨時休業のお知らせ

お知らせが遅くなりました。 本日18日より5月6日まで臨時休業致します。 新型コロナウィルス感染症への対応です。 せっかく6日に営業再開したばかりで右肩の状態も日に日に良くなっていたのでとても残念です。 こんな時こそ器のパワーが必要と頑張ろうとしていたところでした。 でも、想定外のコロナウィルスの勢いに勇気ある撤退を決めました。 皆…
コメント:3

続きを読むread more

ただひたすら

目に見えない敵に抗うように、挑むようにただひたすら花を生けました。 何も考えずに、花だけを見つめて。 ただそれだけのことで、気持ちが安らぎ目の前が明るくなりました。
コメント:0

続きを読むread more

手仕事の温かさ

人の手から生み出された作品には必ずその作り手の人柄が映し出されます。 そして、機械や大量生産の作品ではけして感じることが出来ない温かさを感じます。 くるみの籠や刺し子の布小物の作家のエムさんが心温まる素敵な作品を届けてくれました。 今回のくるみの籠はデザインも素敵。 ため息ものです。 もちろん、秋田のくるみです。 なかの布も入れた物が…
コメント:0

続きを読むread more