日々の暮らしの器

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めましての瑠璃窯の器たち

<<   作成日時 : 2018/06/08 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
お待たせしました。
秋田市雄和で作陶している、瑠璃窯の安藤るり子さんの器登場しました。
おそらく、秋田の器大好きな方々はものまちさんぽやクラフト展、エピスさんやににぎさんなどのカフェで安藤さんの器に出会ったり、お使いになっていることでしょう。

安藤さんは愛知や岐阜で陶芸を学び、1度は作陶から離れたそうですが再び陶芸の道を選び秋田市雄和で制作されています。

同性としても頑張っている女性たちは応援したくなります。
覚悟を持って、道を極めようとする女性はやはり凛として素敵です。

工房を訪問し、宝探しの至福の時間を堪能し、今回は大好きなりんごの釉薬で作った器と初期の頃の作品を選びました。
りんご釉の器は故松本さんも器で使われ、麻布のような美しい生成り色に惹かれます。

片口大好き人間なので、今回も大小釉薬の垂れ方が美しい片口を連れて来ました。
大きな片口はわらびたたきが上手そうと思い連れて来ました。

縞模様の皿と黄瀬戸の小鉢は随分前の作品らしかったですが、私の「好き」にはまりました。

珈琲カップは秋田市民市場のどるず珈琲店でもお買い上げ頂きました。
どうぞ、器を指名して美味しい珈琲飲んでみてください。

出会いはご縁。
私の選んだ瑠璃窯の「好き」をご覧ください。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めましての瑠璃窯の器たち 日々の暮らしの器/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる