日々の暮らしの器

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩手の籠

<<   作成日時 : 2017/07/04 14:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
お待たせ致しました。
岩手一戸の竹細工のお知らせです。
かなり、頑張って柴田さんの旦那様が籠を編んでくださいました。
極上籠は旦那様しか編めない逸品です。
やはり、美しい。

初登場の市場籠も美しい。
こんな、美しい市場籠はなかなかありません。
私がイメージした大きさと現実の大きさにはかなり開きがありました。
やはり、見て触ってです。
ちなみに、1番小さい籠は縦19横38深さ27cm。
これにプラス2cmずつしていくと特大までの寸法がわかります。
昔はこの大きな籠に行商人が商品を一杯入れて担いで商いをしたのです。
凄いなぁと思います。

すべての籠の底には、補強の竹がしっかりと施されています。
これがまた、なかなか美しい。
だから、底を見ることも楽しみの一つ。

現代に生きる私たちはどんな使い方の工夫を日々の生活にしましょうか?
確かに言えることは、人の手から生み出されたものは、そこにあるだけで温かな空間を作ってくれるということ。

おにぎり2個入れ、9寸盆ザル、針刺し入れも届いています。

明日から登場致します。
お楽しみに。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
針刺し入れ、二つ欲しいです😆
可能であれば、取り置きお願いします🎵
tamaki
2017/07/06 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
岩手の籠 日々の暮らしの器/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる